FC2ブログ

パーソナルカラー、骨格スタイル分析を基にしたアラフォー、アラフィフのイメージアップのお手伝いをしています。

  スノードロップのつぶやきのナビゲーター   トップページ > 色の話 > ピンクと言ってもイメージは一つではありません!  

ピンクと言ってもイメージは一つではありません!

2019 - 02/17 [Sun] - 07:02

ご訪問頂きありがとうございます。
埼玉県上尾市を中心に活動している
カラーセラピスト トータルカラー・スタイリングアドバイザー アクセサリー作家のSnowdrop 野川明美です。

ピンクってどんなイメージですか?
「可愛い・優しい・母性・幸せ・甘い・わがまま・依存・・・・など」
のキーワードがありますよね。

性差や年齢によって好き嫌いがわかれる色でもありますよね!
男性より圧倒的に女性が好きな色ですし、少し大人っぽく見せたい思春期の時期には嫌いになったり・・・

でも心理的にピンクを使って頂きたい時もあるんですよ!
・不安をやわらげたいとき
・優しい気持ちになりたいとき
・生活をゆっくりたのしみたいとき
・気持ちを開放したいとき
・筋肉をリラックスさせたいとき(痛みの軽減になります)
・愛情を表現したいとき                など


でも、ピンクって甘いイメージが合って好きじゃない、ピンクは似合わないし・・・
なんて思っていませんか?

そんなことはありません。

配色によってピンクを大人っぽく見せることもできるし、パーソナルカラーを知っていると似合うピンクがわかります。
今クールのドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」で深田恭子さんはとても大人っぽくピンクを使っていますよ!
気になったら参考にしてくださいね!

実際に私が使用した例はこんな感じ

ケアテックス(介護系の展示会)でカラースクールのお手伝いをした時は、
2月6日コーディ
ブライトトーンのサーモンピンクを使用しました。
介護レクでの出店でしたので、あまり堅い雰囲気も良くないし、話しかけやすい雰囲気も必要
もちろんパーソナルカラーに合わせて、黄味のあるピンクを選びました。

会場の様子はこんな感じ
会場写真

そして、「心を軽くするカラーセミナー」を開催させていただいたときは、
2月10日コーディ
ペールトーンのベビーピンクを使用しました。
セラピストとしてお話をさせていただくので優しい雰囲気が大切。
サマー寄りのピンクにしたことで、スプリングのはじけるような明るさは軽減されていたように思います。
だたし、色の明度は下げない、パンツをベージュ系にしスプリングに寄せています。

セミナーの様子はこんな感じです。
セミナー

配色の理論やパーソナルカラーを知っていると、その時の状況に合わせて雰囲気作りが出来ますよ!
第一印象は5秒、しかも視覚情報が80%も占めているのだから、
これを使わない手はありませんよね!


是非、パーソナルカラーや配色の理論を学んでみませんか?


パーソナルカラー診断は随時受け付けています(営業日はホームページにてご確認ください).
現在のところ、3月の営業日は3/3、4、6、10、13、20、24、25です(変更の可能性もあるので、随時お問い合わせください)
お問い合わせはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S29902088/

また、配色講座も3月に開催予定です!
決まり次第お知らせいたしますので、お待ちください。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2005snowdrop.blog129.fc2.com/tb.php/597-1740e4e1

 | HOME | 

プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
2014年3月に自宅サロンをオープン(まだ副業です)。、パーソナルカラー診断(ヘアーも)と手作りアクセサリー、雑貨の販売をしています。
キャリアアップの為、さらにいろいろな資格に挑戦中。
<取得資格>
・東商カラーコーディネイター検定
ファッション色彩1級
・パーソナルカラーリスト検定1級
・日本パーソナルカラリスト協会
 「検定指導員」
 「色彩診断士」
  「認定講師」
・骨格スタイルアドバイザー2級
・パーソナルヘアカラー診断士
・準ヘアスタイル診断士
・色彩福祉検定1級
・日本色彩環境福祉協会 色彩福祉士
・ジュエリーコーディネーター検定2級
・日商簿記2級
・2級FP技能士(個人資産相談業務)
       (中小事業主資産相談業務)
       (生保顧客資産相談業務)
・アロマテラピー検定1級
・福祉住環境コーディネーター2級
・初級禁煙支援薬剤師

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログの読者になる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: