FC2ブログ

パーソナルカラー、骨格スタイル分析を基にしたアラフォー、アラフィフのイメージアップのお手伝いをしています。

  スノードロップのつぶやきのナビゲーター   トップページ > カラーセラピー > 「心を軽くするカラーセミナー」を無事開催させていただきました!  

「心を軽くするカラーセミナー」を無事開催させていただきました!

2018 - 12/30 [Sun] - 08:00

ご訪問頂きありがとうございます。
埼玉県上尾市を中心に活動している
カラーセラピスト トータルカラー・スタイリングアドバイザー アクセサリー作家のSnowdrop 野川明美です。

アッという間に今年も残すところあとわずか・・・
カラーリストとしての対外的なお仕事や薬剤師としての会社員としてのお仕事はとりあえず終了!
(まだまだ個人的な仕事は残ってしまっていますが・・・)
後は、つんどくになってしまっている書類の整理や部屋の片づけ(*_*;が待っています。
苦手なものばかりが残ってしまった感じで・・・、中々進まないのですよね。

そんな年末の忙しい中でしたが・・・
26日(水)に「心を軽くするカラーセミナー」を無事開催させていただきました。
告知から開催まで20日間ぐらいしかなかったので、本当に参加者が集まるのだろうかという不安もあったのですが、告知してすぐに参加希望の方がおられ、最終的には3名のご参加をいただきました。
本当にありがとうございます。

終始笑顔にあふれたセミナーで、カメラマンをしてもらった主人にもとりやすかったと言ってもらえました。

まずは、カラーセラピーの目的や効果について、また心の問題がなぜ起きるかについて簡単に説明。
その後にカラーワークをしてもらいました。
何よりも力を入れているのは「ワークをすることで、実際に心が動くことを体験してもらうこと!」です。
まずは自分自身が体験しないと色のパワーを使うことはできないのです。
頭で心を意識しようと思うと「そうであるはず」「そうでなければならない」ということだけにとらわれてしまって、なぜそうなっているのかを客観的に見つめることができません。
色を介して無意識を感じてもらうことで、そうだったんだ!と今の気持ちを認めることが出来るのです。

今回は2つのカラーワークを体験していただきました。

1つ目のワークは、88枚のカラーカードから今気になる色を選んでもらうものカラーカードでのワーク中
選んでもらった色について、いろいろな角度から心理を探っていくことで今の気持ちを感じてもらいます。

<ラベンターを選んだ方>
その色は、朝目にした庭のピオラの色、ビオラを見ていると愛おしい感じがすると・・・・
それを愛おしいと思っている自分が好き、その色を表現してもらうと穏やかな赤でした。
ビビットな赤ではなく暖かく包み込むような赤、お人柄が表れているようでした。

<ビビットな赤を選んだ方>

今年、特に最近は会いたいと思った人に偶然会えることが多くとても幸せな気分。
愛情いっぱい、エネルギーも満タンといった感じのよう。
自分では行動的とは思っていない(自然とやっているつもり)が、人からはとてもエネルギッシュに見えるようだとおしゃっていました。
確かにとてもエネルギッシュな方、たまには冷静に気持ちを落ち着つけていただきたいなと私からはターコイズをプレゼントさせていただきました。是非バランスよく使ってくださいね。

<鮮やかな黄色を選んだ方>
全ての色の中でこの色が目に飛び込んできた!とのこと。キラキラ光っているんだとか・・・
黄色はとても前向きな色、好奇心の色
すでに色のお仕事をされていますが、更にいろいろ学んで知識を吸収することで行きつきたいところがあるような気がするとのことでした。

ここにいらした方は特にお悩みはなさそうでしたが、嫌いな色は黒や濃いグレー
立ち止まって動けないような感じが嫌、重い感じとのこと。
黒でなくグレーにした理由は、黒には高級感があるので違うかも・・・との言葉。

一つの色、一つの言葉に対するイメージもそれぞれ人によって異なるのです。
決して選んだ色やイメージに対して否定はしないのも、このカラーセラピーの特徴です。


88色のカラーカードだけでいくらでも話は広がるのですが、色々な体験をしていただきたいので今回はここまで。


2つ目のワークはコラージュを作って、そのコラージュを基に物語を作るワーク
コラージュ作業中
起承転結の物語を作っていただくので、コラージュは4枚必要
コラージュの作成には私も参加しました!

他の人が描いたランダムな線や図形何かに見立ててコラージュを作り、何に見立てたか発表。
見立てたものは変更せずに使いますが、並べる順番や物語は自由に作ってもらいます。
作った物語を発表してもらい、他の人との違いや物語に潜んでいるイメージについて話を膨らませていきます。

なんと!今回は並べた順番はみんな一緒だったんです。
物語
汽車・電車→花1→モスラ→花2

花が2つになったので、花の種類も決めましょうかといったのですが、そのままの方がいいというのであえて決めず。
色使いもコラージュの貼り方や余白の取り方も違ったので、花と言ってもイメージが異なりますね。
そして、はじめは蝶にしようかと思ったけどモスラということにします!となったことで、話のスケールがとても大きくなりました。

<その1>
モスラの住んでいる花畑に行くために電車に乗って出かけた。
赤やオレンジの畑にはモスラがたくさん住んでいた。
その中の一匹に導かれ、追いかけるようについていくと、また違った畑にたどり着いた。
その花畑は幸せな感じに満ちていて、自分まで幸せな気分になった。

<その2>
スイスの高山列車に乗っていたら、ついた畑で突然モスラに出会った。
モスラってやっぱり大きいと思っていると、
突然モスラが花に向かってビームを放ち、そのが巨大化してしまった。
その光景を見てビックリ!怖い、恐怖を感じてドキドキしてしている。

<その3>
列車に乗って出かけると、畑が見えてきた。
花畑には大きなモスラがいた。
モスラの大きな背中に乗って飛んでみたくなったので、モスラに乗せてもらった。
モスラの星にはまだたどり着いていないが、宇宙から地球を見たら優しい畑のように見えていた。

話をしながら、私が「それはどんな感じ」とか「どういうこと」と聞きながら肉付けした部分もありますが、
結構、今の気持ちや性格が垣間見えていると思います。

これとても楽しいワークですよ!

今回のワークはほんの一部、もっと色々なワークがあります。


セルフメンテナンスからレクレーション、カウンセリングの技法まで学べる「カラーセラピスト資格認定講座」こちら
https://color-space-wam.co.jp/course/color_therapst/


1月・2月で東京では木曜日コース土曜日コースがカラースクール・ワムで開講されます。
今からでも間に合いますので、興味のある方は是非お申し込みください。




また「心を軽くするカラーセミナー」は定期的に開催をしていこうと思っています。
カラーセラピー技法を使ったカウンセリングもお受けしていこうと思っているので、お待ちくださいね。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2005snowdrop.blog129.fc2.com/tb.php/580-40ede7e9

 | HOME | 

プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
2014年3月に自宅サロンをオープン(まだ副業です)。、パーソナルカラー診断(ヘアーも)と手作りアクセサリー、雑貨の販売をしています。
キャリアアップの為、さらにいろいろな資格に挑戦中。
<取得資格>
・東商カラーコーディネイター検定
ファッション色彩1級
・パーソナルカラーリスト検定1級
・日本パーソナルカラリスト協会
 「検定指導員」
 「色彩診断士」
  「認定講師」
・骨格スタイルアドバイザー2級
・パーソナルヘアカラー診断士
・準ヘアスタイル診断士
・色彩福祉検定1級
・日本色彩環境福祉協会 色彩福祉士
・ジュエリーコーディネーター検定2級
・日商簿記2級
・2級FP技能士(個人資産相談業務)
       (中小事業主資産相談業務)
       (生保顧客資産相談業務)
・アロマテラピー検定1級
・福祉住環境コーディネーター2級
・初級禁煙支援薬剤師

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログの読者になる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: