FC2ブログ

パーソナルカラー、骨格スタイル分析を基にしたアラフォー、アラフィフのイメージアップのお手伝いをしています。

  スノードロップのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スタイリング > ブラウンのコーディネートもいろいろ!  

ブラウンのコーディネートもいろいろ!

2018 - 06/12 [Tue] - 07:00

ご訪問頂きありがとうございます。
埼玉県上尾市を中心に活動している
トータルカラー・スタイリングアドバイザー アクセサリー作家のSnowdrop 野川明美です。

9日(土)には、In-Living-Color 三浦まゆみ先生主催のカラーリスト勉強会に参加してきました!
カラーの検定や仕事はいろいろありますが、自分の専門分野以外のカラーリストが実際にどのように現場で色を使っているのかは、なかなか聞く機会がないもの、カラーの仕事の幅や知識を深める場として三浦先生はこの勉強会を主催されています!

私も何度となく参加させていただいていますが、そのたびに驚かされることがとても多く、とても勉強になっています。
集合写真

毎回2本立ての講座があるのですが・・・今回は

~1級建築士&動物占いのプロが教える! 
【動物タイプ別・居心地のいい空間づくりとカラーデザイン選びの秘訣】~

~ブラウンのイメージは〇〇職の人!?茶色の服を着ない人は〇〇できない!?
「なくてはならない名脇役!ブラウンの秘密」~

ということで、皆さんブラウンのコーディネートが多くなっているんです。
同じブラウンを使っても個性が出ていると思いませんか?
それがファッションコーディネートの面白いところだと思っています。

私のコーディネートの詳細はこちら
ブラウンコーデ
ブラウン&グリーン&ブルー 

色調はダーク~ディープの低明度の組合わせだったので
スプリングの私は、どうしても明度を上げるために差し色に白が必要になりました。


パーソナルカラー診断をすると、似合う色しか着てはいけないと思ってしまう方がおられますが、
そんなことはないんですよ!
配色で似合わせていけばいいんです。
好きない色や流行色が似合わないから着ないなんてもったいないです。
パーソナルカラー診断をするときには、そのあたりの説明も必要だと思っています。

実はブラウンは色の違いの見分けが難しい色なんです。
毎日色を扱っているネイリストさんでもベージュの見分けは難しいとか・・・

ヘアカラーも基本茶色のバリエーションなので、
ヘアカラーを説明するのは難しいところがあります。
「ヘアカラーマスター検定」では、ヘアカラーの基礎から似合わせが学べますよ!
6月からはe-ラーニング(練習問題のみ)の販売も始まりました。
資格まではいらないけど・・・、知識は深めたい方、
じっくり検定試験に向けて学びたい方にお勧めです。




4/1ヘアカラーマスター検定がリリースされました!
詳しくはこちらから⇒ここをクリック

パーソナルカラー診断、パーソナルヘアカラー・ヘアスタイル診断、骨格スタイル分析、コーディネート提案、お買い物同行もお受けしています。
くわしい内容はHPよりご確認ください⇒http://snowdrop2005.web.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2005snowdrop.blog129.fc2.com/tb.php/541-955a40a5

 | HOME | 

プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
2014年3月に自宅サロンをオープン(まだ副業です)。、パーソナルカラー診断(ヘアーも)と手作りアクセサリー、雑貨の販売をしています。
キャリアアップの為、さらにいろいろな資格に挑戦中。
<取得資格>
・東商カラーコーディネイター検定
ファッション色彩1級
・パーソナルカラーリスト検定1級
・日本パーソナルカラリスト協会
 「検定指導員」
 「色彩診断士」
  「認定講師」
・骨格スタイルアドバイザー2級
・パーソナルヘアカラー診断士
・準ヘアスタイル診断士
・色彩福祉検定1級
・日本色彩環境福祉協会 色彩福祉士
・ジュエリーコーディネーター検定2級
・日商簿記2級
・2級FP技能士(個人資産相談業務)
       (中小事業主資産相談業務)
       (生保顧客資産相談業務)
・アロマテラピー検定1級
・福祉住環境コーディネーター2級
・初級禁煙支援薬剤師

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログの読者になる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: