FC2ブログ

パーソナルカラー、骨格スタイル分析を基にしたアラフォー、アラフィフのイメージアップのお手伝いをしています。

  スノードロップのつぶやきのナビゲーター   トップページ > 未分類 > 椅子の座面を貼り替えてみました。  

椅子の座面を貼り替えてみました。

2014 - 08/19 [Tue] - 01:29

結婚以来ずっと使っているダイニングの椅子。
今後の講習会やイベントでお客様に使っていただくには、
少しヘタリが目立っていて・・・・
でも椅子を買うには・・・と思って、座面を貼り替えてみることにしました。
始めは生地の部分だけを貼り替えようと思っていたのですが、
生地をはがしてみたらウレタンもボロボロで・・・・
初日はウレタンがなかったこともあって断念!
板だけのこんな状態に
修理前

そして今日(もう昨日か・・)、主人がウレタンを買ってきてくれたので作業することに。
使ったのはこの材料
ウレタン材料
土台となるウレタンフォーム 厚み3cm
仕上げ用のウレタンフォーム 厚み1.5cm
ウレタンにも使えるスプレーのり

ウレタンを貼ったところはこんな感じ
<表面>
ウレタン表面

<裏面>
ウレタン裏面
ここまでは主人がやってくれていました。

この上に生地を貼っていきます。
実はウレタンの厚みがこんなに厚くなると思っていなかったので、
昨日裁断してしまった生地のサイズがギリギリで・・・
ちゃんとできるかと少し焦ってしまいましたが、
何とか出来上がりました。
生地裏

生地はガンタッカー(ホチキスを大きくしたようなもの)で、
たるみの出ないよう引っ張りながら板に打ち付けていきます。
ガンタッカー

最後に不織布のようなもの(貼り替える前の椅子から外したもの)を
生地の上から板を隠すようにガンタッカーで打ち付けて座面は完成です。
不織布

表面はこんな感じ
座面アップ


出来上がった座面を脚に取り付け、このようになりました。
出来上がり

新しいウレタンでフカフカです。

椅子のイメージもだいぶ変わりました。
(あっ、貼り替える前の写真を撮り忘れました)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2005snowdrop.blog129.fc2.com/tb.php/221-b8ad3ac7

 | HOME | 

プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
2014年3月に自宅サロンをオープン(まだ副業です)。、パーソナルカラー診断(ヘアーも)と手作りアクセサリー、雑貨の販売をしています。
キャリアアップの為、さらにいろいろな資格に挑戦中。
<取得資格>
・東商カラーコーディネイター検定
ファッション色彩1級
・パーソナルカラーリスト検定1級
・日本パーソナルカラリスト協会
 「検定指導員」
 「色彩診断士」
  「認定講師」
・骨格スタイルアドバイザー2級
・パーソナルヘアカラー診断士
・準ヘアスタイル診断士
・色彩福祉検定1級
・日本色彩環境福祉協会 色彩福祉士
・ジュエリーコーディネーター検定2級
・日商簿記2級
・2級FP技能士(個人資産相談業務)
       (中小事業主資産相談業務)
       (生保顧客資産相談業務)
・アロマテラピー検定1級
・福祉住環境コーディネーター2級
・初級禁煙支援薬剤師

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログの読者になる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: