パーソナルカラー、骨格スタイル分析を基にしたアラフォー、アラフィフのイメージアップのお手伝いをしています。

  スノードロップのつぶやきのナビゲーター   トップページ > 色の話  

配色を理解してもらうにはビジュアルが大切です!

2017 - 11/09 [Thu] - 08:41

ご訪問頂きありがとうございます。
埼玉県上尾市を中心に活動している
トータルカラー・スタイリングアドバイザー アクセサリー作家のSnowdrop 野川明美です。


横浜国際専門学校の3日目の授業は配色についてでした。
「今日は配色について勉強します」と言ったら「配食?」との勘違いも・・・
なんとも介護福祉士のたまごたちらしい発想で、しょっぱなから笑ってしまいました(''◇'')ゞ


配色はセンスではなくちゃんと理論があるので、
理論がしっかりわかっていればみんなできるようになるんです。
理論を伝えるにはやはりビジュアルが大事!


昨年はレジメを作って授業を進行することのみで精一杯でしたが、
教える技術を学んだり、実際の現場で感じることもあったりと
私も少しずつ成長しているので、今回はかなりビジュアル資料も増やし
わかりやすさを重視した授業になったのはないかと思っています。


実際の授業の様子はこんな感じで・・・
塗り絵
まずは色相環上で同系と類系、反対の色相・色調で
どんな風にイメージが変わるのか
をお伝えしたあと、
キーカラーを決め、類系色相と反対色相の組み合わせになるよう
塗り絵をしてもらい体験学習。


配色のテクニックについては身近な例でのビジュアルが効果的です。
特に今回はセパレーションの例として、
チョコレートのパッケージの実物を見てもらい大うけでした(食べちゃダメ・・と)。
通勤途中にコンビニで仕込んだかいがありました!
ビジュアル


イメージワードと配色の関係については、
まずネイル・花・絵画・インテリアなどの画像のコラージュを
似たようなイメージで分けてもらうことから・・・・

コラージュ
分けたコラージュから感じるイメージについてあげてもらい
それぞれにどんな色(色相や色調)が多く使われているか
実際に学んでもらいました。

最後は、自分が決めたイメージが伝わるように
塗り絵
をしてもらい、出来上がった作品について
グループでちゃんとできているかを確認してもらいました。
塗り絵2


配色の勉強はとにかく実際のいろいろな例を見て
分析してみることが理解を深めますよ!
本当にビジュアルが大事なんです。



12月以降に、今回の授業の内容を基にした色の講座を計画中です。
・配色センスアップの秘訣や手作り作品とのコラボワーク
・色彩心理やカードを使った色彩交流法     など・・・


知りたいことや希望する講座の内容
希望日程などあしましたらご意見募集しております。


問い合わせフォーム、またはコメント欄にご記入いただけると嬉しいです。
問い合わせフォームはこちら
☜ここをクリック

スポンサーサイト

具体例を出すと理解が深まります!(色の心理効果)

2017 - 10/26 [Thu] - 08:00

ご訪問頂きありがとうございます。
埼玉県上尾市を中心に活動している
トータルカラー・スタイリングアドバイザー アクセサリー作家のSnowdrop 野川明美です。

9月より横浜国際福祉専門学校にて「福祉カラーコーディネート」の授業をさせて頂ています。

2回目の授業は「色の見えるしくみと心理効果」

「色の見えるしくみ」につては、昨年同様心理補色実験として
原色が多く使われている国旗を例にして、
補色で作ってもらいきちんと正しい国旗に見えるかをワークしてもらいました。

実際に作っている様子はこんな感じ
ワーク中

出来上がった作品を確認中
確認中
何故か男性陣はみんな腕組み・・・・(そんなところもうけていました!)


「心理効果」については、できるだけ身近な具体例を挙げると
理解度が深まりますね。

特に今回の生徒は介護福祉士のたまごたちなので、
認知症や高齢者などのキーワードを入れ、
識別性の例では、私が実際に薬局の業務で取り入れている例を紹介

識別性の例


実際に施設で取り入れられて方法がわかると
今後実際に現場で活かしてもらえそうです。



12月以降に、今回の授業の内容を基にした色の講座を計画中です。
・配色センスアップの秘訣や手作り作品とのコラボワーク
・色彩心理やカードを使った色彩交流法     など・・・


知りたいことや希望する講座の内容
希望日程などあしましたらご意見募集しております。


問い合わせフォーム、またはコメント欄にご記入いただけると嬉しいです。
問い合わせフォームはこちら
☜ここをクリック

昨年とは違った雰囲気で授業がスタートしました!

2017 - 10/07 [Sat] - 06:50

ご訪問頂きありがとうございます。
埼玉県上尾市を中心に活動している
トータルカラー・スタイリングアドバイザー アクセサリー作家のSnowdrop 野川明美です。

今年も横浜国際福祉専門学校での
「福祉カラーコーディネート」の授業が始まりました!

今年も色を伝える方法からスタートです。

まず色の色相やトーンを表式系に合わせた
色番号とトーン記号で表す方法を知り、
色相環を作ってもらい、色の識別を学びます。

わかりやすく説明することが重要なので、
ツールも工夫を凝らしています。


また、身近なもので色相やトーンを感じてもらうため、
雑誌の切り抜き(洋服の色)で、色相環やトーン図を作成しました。
黒板の状態はこんな感じです!
黒板

色相環も昨年の生徒の失敗例を参考に
きれいに作る方法もレジメに書き込みました!

ワークの様子はこんな感じ
色相環

今回は色の見分けをしてもらうカラーカードも作成しました。
ワークしているところの写真は撮れず(/o\)  残念!

彩度の低いpl(ペール)、dl(ダル)、dk(ダーク)の見分けは難しかったようです。

一度にたくさんの色の識別をすることは
カラーリストでないと経験することが少ないので、
良い刺激になったのではと思っています。

「授業を楽しみにしている」
「楽しい授業だと聞いている」との声を頂いているので
期待に応えられるよう、頑張ります!


福祉の世界に色での交流が増えるよう、
楽しみながら色の世界に触れてもらおうと思っています。

女性の好きなピンクと男性の好きなピンクは違う⁉

2017 - 05/07 [Sun] - 23:30

ご訪問頂きありがとうございます。
埼玉県上尾市を中心に活動している
トータルカラー・スタイリングアドバイザー アクセサリー作家のSnowdrop 野川です。

もうすぐ母の日、プレゼントやお花(カーネーション)の準備を
サプライズで進めている方も多いのでは・・・

母の日のイメージって何色ですか?
カーネーションの色の赤・ピンク、それとも太陽のような明るい黄色でしょうか。

この時期には店頭でも母の日を意識した
ディスプレイやラッピングも目にしますが、
やはりピンクが目立っていますね。
happy_mothers_day.jpg

ピンクは幸福感や愛、女性らしさをイメージする色なので
「母の日」のイメージにはぴったりですね!

でも、一言でピンクといっても
パステルピンクに代表される優しい色から、
ショッキングピンクやマゼンタなどの刺激的なピンクまで幅広いですよね。

では、ピンクを選ぶ時にはどんなことに気を付けれはいいのでしょうか?
選ぶ際のポイントについて解説したいと思います。

【女性の好きなピンクと男性の好きなピンクは違う⁉】

【パーソナルカラー別似合うピンクの選び方】

【カラフルになったカーネーション、何色を選ぶ?】


【女性の好きなピンクと男性の好きなピンクは違う⁉】

好きなピンクを選ぶ時に、
女性は黄み寄りのピンク
スライド1-crop
男性は青み寄りのピンク
スライド2-crop
を選ぶことが多いそうです。

実は、黄み寄りのピンクと青み寄りのピンクでは
違った心理効果が反映されています。

黄み寄りのピンクには「希望・憧れ」が
青み寄りのピンクには「恋心・高揚感」が反映されています。
女性は、自分自身の気持ちを表現し、
男性は、相手に向けての気持ちを表現しているようですね。


【パーソナルカラー別似合うピンクの選び方】

この黄み寄り・青み寄りというとらえ方は、
パーソナルカラーの似合う色の考え方にも共通しています。

パーソナルカラーとは、
人がそれぞれ持っている肌・目・髪などの色や質感を分析したうえで
決まる似合う色のこと。

イエローベース・ブルーベースという言葉を聞いたことがあるという人は
結構多いのではないでしょうか?

肌・目・髪の色が黄み寄りならイエローベース(スプリング・オータム)
          青み寄りならブルーベース(サマー・ウインター)となります。

ピンクのものを選ぶとき、似合う色の傾向を知って入れば
迷うことなく選べますね!
プレゼントを選ぶ時も、贈る相手のパーソナルカラーを知っていれば、
せっかく選んだのに似合わなかったなど悲しい思いをしなくてすみますよ。


【カラフルになったカーネーション、何色を選ぶ?】

今では定番となっている母の日のカーネーションですが、
由来は知っていますか?

アメリカが発祥、アンナという母親思いの娘が、亡くなった母へ、
母親の好きだった白のカーネーションを送ったことからといわれています。

白のカーネーションが始まりだったのに、
なぜ「母の日」のカーネーションといえば赤なのでしょう。

実は、母親に感謝する人が皆、母親を亡くしているとは限らないと
アンナからの提案で、母親がなくなっている人は白を存命している人は赤とし、
カーネーションを送ることにしました。
その後、この区別は小さな子供の気持ちを傷つけることになるのでは・・・
ということから日本でも1960年に赤に統一されます。

最近は色のバリエーションの増えたカーネーションですが
色によって花言葉が違うので選ぶ時には注意が必要です。
c05f768d9dbe2f8165dfd1f491a32b78_t.jpg

白=なくなった母親へのカーネーションはもちろんですが

濃赤・・・私の心に慈しみを
黄 ・・・けいべつ       などネガティブなものは避けましょう。

定番の赤は母への愛、ピンクは感謝、オレンジは純粋な愛情です。

アクセントカラーとして白や黄色使いたいなら
スターチスやカスミソウ、オンシジウムなどがおすすめです。
最近は薄いグリーンのカーネーションもありますね。

感謝はしていても、なかなか言葉に出しては言えないもの
「母の日」にこそ、お花に託して感謝の気持ちを伝えてみてください。


●パーソナルカラー診断もお受けしています。
ご興味のある方はこちらからお問い合わせくださいね。
お問い合わせはこちら←ここをクリック
「母の日」のプレゼントにもいいですよ!

●診断メニューはこちら
●営業日はこちら


「配色の教え方の秘訣講座」を受講してきました

2017 - 04/23 [Sun] - 14:00

ご訪問頂きありがとうございます。
埼玉県上尾市を中心に活動している
トータルカラー・スタイリングアドバイザー アクセサリー作家のSnowdrop 野川です。

だいぶ更新が滞ってしまっており、ご訪問頂いた皆様にはご心配をおかけしたかもしれません。
本業の忙しさや、どのようなことを発信していこうかなど
考えていたこともあり、なかなかまとまらなかったのが原因なんです。

でも、立ち止まってもいられないので、また少しずつ発信をしていきますので、
引き続きご興味がありましたら、ご訪問くださいね!

ブログをお休みしている間もいろいろ活動はしておりました。
どちらかというとスキルアップのための勉強が中心ではありましたが・・
その中の1つが「配色の教え方の秘訣」講座。

表紙

昨年度、福祉の専門学校で授業を持たせていただき、、
もっている知識の中から、手探り状態で何とか乗り切った感じでしたが、
更にスキルアップした授業やセミナーが開催できればと思って
ワクワクした気持ちで受講してきました。


1回目と2回目の間には3週間あったので、
宿題もたっぷり・・・
宿題のための資料を集めることからとても勉強になりました。

1つ1つの配色をいろいろな視点から分析することも
違った気づきがあり、これまた勉強に・・・

<宿題の一部、色相環と「色の講座」の資料作り>
色相環

色の講座



講座中のワークもとても工夫されていて楽しかったです。

<1日目、カラーカードから色相番号8を選んでいます>
配色演習


<2日目、カラーカードを使って配色効果や
       配色の関係性を伝えるワーク
そして、メインの大人の万華鏡作りのワークと盛りだくさん>

ワーク


同じ課題を作っても個性が出ます。
リピテーション


最後に皆さんでパチリ
集合写真

とても刺激を頂いた2日間でした。

まゆみ先生、明美先生ありがとうございました。

カラーリスト限定のこの講座は
6月にも2日間連続の講座として開催されるそうです。
(次回の講師は谷口明美先生)
興味のある方はこちらからどうぞ!


6/24・25に開催!カラーリストのみ参加OK!
【配色ルール完全習得&楽しく学べる配色の教え方の秘訣講座】

http://in-living-color.hatenablog.com/entry/2017/04/23/021020


そして色って楽しそう、色の理論や効果を知りたい方
オリジナル講座の開催も可能です!



こんなことについて知りたい、
こんなことに使える色について知りたいなど
リクエストがあったらご相談ください。
こちらからメッセージお願いします。⇒ここをクリック

是非一緒に色を楽しみましょう!

 | HOME |  »

プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
2014年3月に自宅サロンをオープン(まだ副業です)。、パーソナルカラー診断(ヘアーも)と手作りアクセサリー、雑貨の販売をしています。
キャリアアップの為、さらにいろいろな資格に挑戦中。
<取得資格>
・東商カラーコーディネイター検定
ファッション色彩1級
・パーソナルカラーリスト検定1級
・日本パーソナルカラリスト協会
 「検定指導員」
 「色彩診断士」
  「認定講師」
・骨格スタイルアドバイザー2級
・パーソナルヘアカラー診断士
・準ヘアスタイル診断士
・色彩福祉検定1級
・日本色彩環境福祉協会 色彩福祉士
・ジュエリーコーディネーター検定2級
・日商簿記2級
・2級FP技能士(個人資産相談業務)
       (中小事業主資産相談業務)
       (生保顧客資産相談業務)
・アロマテラピー検定1級
・福祉住環境コーディネーター2級
・初級禁煙支援薬剤師

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログの読者になる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: